YouTubeチャンネル「Japanese mansion channel」のご紹介

  1. YouTube

本日ご紹介するYouTubeチャンネルはコチラ

「Japanese mansion channel」です。

※PR BASE編集部にて動画をみた上でのご紹介になります。また、こちらはPR記事ではございません。編集部で不動産に関わるYouTubeを探して、実際に動画を見て、その上で感想と内容をご紹介しております。

「Japanese mansion channel」のYouTubeチャンネルとは

高級マンションの動画をメインに配信しているチャンネルです。超高層マンションもありますが、私が最近個人的に気になっている低層の高級マンションもたくさんUPしてあります。約2年ほど前からYouTubeでの物件紹介をしていて、驚くべき事に、現在までに1400本以上の動画を配信しています!毎日どころか、1日に数本UPされている日もあり、かなり力を入れています!気になってHPを探したのですが、見つけられず・・・YouTubeと平行してTwitterでも投稿されていて、おそらく、SNS媒体を通しての集客をメインとされているようです。

YouTubeチャンネル概要

Japanese mansion channel

物件の掲載依頼等は下記までよろしくお願いいたします。

mannsyon.channel@gmail.com

概要欄もメールアドレスだけなので、謎に包まれています・・・

チャンネル登録者数1.62万人※2021.4時点

投稿されている動画について

物件の広さによって、約5分〜20分の動画になっています。

映像とBGMのみでテロップが入ってない動画が多く、説明欄に物件の詳細を載せています。英語の説明文を入れてある物件も多いですし、コメント欄には外国の方も多いようなので、あえて日本語のテロップを入れなくなったのかもしれません。

とても広い豪邸の映像を見ていたら間取り図がなかったので、私が映像の中で迷子になってしまう事もありました。たまに間取り図を添えてあっても、ぼやけていて見えづらかったり・・・と惜しい所もあります。でもカメラワークはとても良く、たくさんの物件を紹介するために次々に動画をUPしていく行動力が素晴らしいです。

オススメ動画

まずは気になる低層の高級マンションです。

【高級住宅街高輪の高級低層マンション】

もはやバスルームの使い方がわかりません!バルコニーが広く、周りも緑で囲まれているため、低層ながら都会の喧騒から離れた空間に。

【渋谷の低層マンション最上階ペントハウス】

1985年築の豪邸。ユニットバス付きのお部屋もいくつかあり、どうやらお手伝いさんの部屋のようです。お客様用のもあるのか、とにかくトイレとバスルームがたくさんあってびっくり!設備も日本っぽくないので、外国人のセレブが住んでいたのかな?広すぎて迷子になりました。

【ペントハウス】旧ラトゥールの高級マンション

とにかくペントハウスに憧れます。トイレとお風呂が多いのは高級マンションではデフォルトなのでしょう。

単身者向けの高級マンションも多数

【南青山の1LDK】

都心の単身者向けのマンションがたくさんUPされています。

とにかくモテそうなお部屋ばかりです。

手の届くお家賃のお部屋も!

【デザイナーズアパート】 千駄木のロフト付き和風1Rアパート

和風の外観が千駄木の雰囲気とマッチしていて、ワンルームながらも広いバスルームやロフトのおかげで住み心地の良さそうなアパートです。

こんな人にオススメ!

都心で物件をお探しの方、憧れの高級マンションやペントハウスで夢を膨らませたい方、日本で物件をお探しの海外にお住まいの方、お気に入りのお部屋がきっと見つかるはずです。

まとめ

Japanese mansion channelさんは、不動産検索サイトに物件を掲載するような感覚でYouTubeやTwitterを活用されているのかもしれません。

普段なかなか見る事のない都心の高級マンションやペントハウスは見るだけでワクワクしますし、豊富な動画投稿数により、物件の検索も楽しむ事ができます。外国の方向けの物件も多いので、物件サイトを見てもらうより、まずは動画で興味を持ってもらう方がその後の問い合わせに結びつきやすいのでしょう。

SNSの集客モデルとして注目していきたいチャンネルです。


PR BASE編集部 Facebook・Twitterで不動産会社のニュースを毎日お届け!

Twitter

Facebook


関連する記事