不動産YouTubeチャンネル「クセが強い不動産研究所」のご紹介

  1. YouTube

本日ご紹介する不動産YouTubeチャンネルはコチラ

“クセが強い不動産研究所“さんです!

※PR BASE編集部にて動画をみた上でのご紹介になります。また、こちらはPR記事ではございません。編集部で不動産に関わるYouTubeを探して、実際に動画を見て、その上で感想と内容をご紹介しております。

不動産YouTubeチャンネル「クセが強い不動産研究所」の特徴

2022年7月に開設されたばかりの内見動画チャンネルです。

名前の通り”クセが強すぎる”物件のみをご紹介していて、斜めの物件だったり、昭和レトロ溢れる物件だったり、秘密基地のような激狭物件、事故物件のご紹介をしています♪

ゆっくりボイスを使って10分前後で物件周辺を歩きながら始まり、部屋のルームツアーをしてくれます!

“クセが強い不動産研究所”のチャンネル概要

この動画では、ボロボロ、狭小・激狭、変わった間取り、ガレージ付き、タワーマンション、格安家賃などクセの強い不動産を紹介していきます。普通の不動産は紹介いたしません。 変わった物件をご存知の方、是非情報ください。遠方でも頑張っていくようにします。

2023年2月現在のチャンネル登録者数:5760人 ※2024年01月2.19万人

2022年7月16日に開設されたばかりのチャンネルです。

こんな人にオススメ

普通の物件は紹介しないとのことで、冒頭でも「普通の不動産をご希望の方は遠慮いただいた方がいいかもしれません」と仰っているほど癖強の物件をご紹介しているので、面白い・変わった物件が好きな方は是非ご覧ください♪

癖強であれば癖強ほどワクワクするというクセが強い不動産研究所さん。

癖強の中でも癖強の物件を紹介しているなと感じたのが、紐を引っ張る式の和式トイレがある物件だったり、地震が来たら一発アウトのような斜めの物件だったり、見ていて楽しいです!

“物件の音を感じてもらいたい”と、昭和レトロな物件ではBGMを途中で消してくれるのがいいです!

床の木のきしみや、引き戸の音、ガラス窓の音などがリアルに感じられます♪

オススメ動画をご紹介

【激狭物件】築年数不明の昭和レトロな狭小一戸建。約18㎡の一戸建てとは?

こちら、21万回再生されている内見動画です。

「築年数不明の17㎡の激狭戸建て」このキャッチコピーだけでどんな物件か気になりますよね!?

外観でビックリしますが内観は意外と、、気になる方は是非ご覧ください♪

クセが強い不動産研究所さんはナレーションでハッキリ物を言う方なので好きです♪

今時見ない!トイレがまさかの仕様・・・昭和レトロどころではない!

こちら、先ほど記述したハイタンク式で紐を引っ張るタイプの和式トイレがある物件です!

筆者は初めて見たので驚きました!

雨戸やキッチンがThe昭和レトロといった感じで味のある物件ですよ♪

行って後悔、、あれって思う事がありました、、、

怖がりながらルームツアーをしていくクセが強い不動産研究所さんが愛らしい動画です♪

新しいシステムキッチン等中はとても綺麗ですが、部屋に入って衝撃の事があるのでビックリしました(怖くないですよ!)

気になる方は是非ご覧ください♪

まとめ

10分間物件情報をナレーションとテロップで盛りだくさんにご紹介してくれるので、その物件の詳しい情報を知ることが出来ます♪

激狭や昭和レトロな物件はクセが強いけど家賃を押えられるので興味のある方は是非、クセが強い不動産研究所さんにお問い合わせくださいね!

動画概要欄にメールが添付されています♪

特許取得!
みんなの住んでる場所から探せるゴルフ場検索はゴルギメ!
出発時間も乗り合わせルートもスグに分かる!

ゴルフ場を検索してみる

関連する記事