PRBASEがフィリピンの不動産を買ってみた【海外不動産購入シリーズ第三弾】

  1. 調査

早くも海外不動産購入してみたシリーズ第三弾となりました!

PR BASEが海外不動産を買うことに!?
PRBASEがフィリピンの不動産を買ってみた【海外不動産購入シリーズ第二弾】

上記に引き続き第三弾を本日はお届けいたします。前回は、予約金を支払い、プロパティアクセス社とアドバイザリー契約を締結して、というところまでを行いました!

今回は契約書の説明から

いよいよ分割金の第一回の支払い(¥40,000程度/月)が9月に迫り売買契約書の説明ということで、プロパティアクセス社よりご説明頂きました!

売買契約書について

もちろんこちらは英語の契約書になります。そして私が英語が苦手です。本来であればそんなので契約できるの?というところですが、そこはプロパティアクセス社がついておりますので大丈夫ですかね!?と思いながらオンラインミーティングを開始!

担当の方が丁寧に説明してくださいました!その中でも日本の契約と異なる部分も教えてくださるので非常に勉強になりました!φ(..)

日本語訳でご説明頂いたあと、書類を郵送してくださるとのことでしたので、いきなり契約書が届いたりしないところも安心できますよね!意外とこういうところで、無駄に不安にさせないっていうのは実は大事だと個人的には思ってます。さすがです。

分割金の支払いについて

いよいよ、始まる分割金の支払いですが、支払い方法は3つあるみたいです。

  • 小切手による支払い(個人のみ)
  • クレジットカードによる支払い
  • 口座への振り込み

今回は法人の為、現地に銀行口座が解説できませんので、必然的にクレジットカードか振り込みになります。クレジットカードの場合も銀行口座の場合も毎月の手続きが必要になるのでそこは少し面倒なところかもしれません。※忘れそうという意味で

今回はクレジットカードによる支払いを選択しました。クレジットカードの場合は以前予約金を振り込んだときのように決済用のリンクが送られてきて、そこからクレジットカード決済をすることになります。それでも毎月リンクが送られてきてというのも大変だなーと思っています。担当者の方から半年分等支払うことができますよー!とご提案を頂いたので私は6ヶ月分を支払うことに。6ヶ月毎に約24万程度支払っていくことにしました!

今回はここまで

皆さん、いかがでしたでしょうか。今回は売買契約書の説明と分割金の支払い方法についてでした!次回はいよいよ分割金の支払い及び売買契約書の締結ですね!少しずつですが、確実に進んでいます!そしてそれに伴いどんどんワクワクしてきますね!早く現地にいってみたいという想いが強くなってきました!


PR BASE編集部 

Facebook・Twitter・Tik Tok・YouTube・Instagramで不動産会社のニュースを毎日お届け!

Twitter YouTube Facebook 

Instagram Tik Tok


関連する記事